<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ポストカードお取り扱い店舗 | main | 展示後記:青い装幀展 >>
いい人慣れ
生きてきた中でいろんな人に出会ってきた。
私はなんだかやさしい人に出会うことが多くて、
(もしくは嫌な記憶を排除しているだけなのかもしれないが、
それはひとまず置いておいて)
どうもこのところ、“いい人慣れ”をしていたということに気がついた。

いい人慣れをしてしまうと、たいていの人はやさしいが前提になっているので、
時に冷たい人や意地悪な人に出くわすと、まず驚いてしまう。
そしてショックを受ける。
いい人慣れをしてしまったがために、
必要以上にショックを受ける。
例えば、些細な事で言えば、
道を聞けば、親切に教えてもらえると思い、声をかけたのに
やけに怪訝な顔で冷たくされただけで、ショックを受けてしまうという具合。

が、よくよく考えてみれば、世の中にはいい人、親切、やさしい人もいれば
意地悪、冷たい、きびしい人、自己中心的な人、
人をだます人、犯罪を犯す人もいるわけで、
時に親切な人に出会ったら、
感謝しなければいけないのだということを思い出した。

時には嫌な人に出くわすこともあるけれど、
それも生きているからにはしかたのないことで、
それよりも、私の周りにいるすてきな人たちに感謝して、
いままで親切にしてくれた人に感謝しようと思った。

ありがとうございました!